おすすめ ゴルフ

【Pin-Eagleピンイーグル・レビュー】高級レーザー距離計と同等性能で1万円台!

アマチュアゴルファーの間でも、レーザー距離計を使う人が増えてきましたね。

 

僕もついにレーザー距離計Pin-Eagle ピンイーグルを購入しました。

 

ピンサーチ機能ピンロック&バイブレーション機能高低差測定機能など、ラウンド中の距離測定に必要な機能は全て備えた、コストパフォーマンス抜群のレーザー距離計です。

高性能で低価格ということもあり、Amazonの評判や口コミでも高い評価を受けています。

 

そんなわけで、本記事では『【Pin-Eagleピンイーグル・レビュー】高級レーザー距離計と同等性能で1万円台!』について書いていきます。

 

 

 

 

Pin-Eagle ピンイーグルの外観・機能

Pin-Eagleは、白と黒を基調としたスマートな外観に仕上がっています。

【Pin-Eagleピンイーグル・レビュー】高級レーザー距離計と同等性能で1万円台!

測定距離は最大660ydに対応しており、ロングホールでも安心。

 

Pin Eagleの付属品

本体の他に、付属品としてポーチなどがついてきます。

  • 専用ポーチ
  • レンズ清掃用ウエス
  • 手持ち用紐
  • 取り扱い説明書

特にこの専用ポーチは助かります。

開閉の蓋もマグネットでしっかりと固定されるので出し入れもしやすく、誤って本体が落ちてしまうこともありません。

 

 

本体の重さ

本体は167gです。

少しサイズは大きめですが、問題になるほどではありません。

 

 

パッキン付き中蓋で、電池を保護

防水性能は、IPX5となっています。

電池を格納する部分は、パッキン付きの中蓋をねじ込む構造になっています。

雨の日でも、水に濡れるのを気にせずに使えますね。

 

 

 

 

Pin-Eagle ピンイーグルの使い方

使い方はとても簡単。

本体上部には2つのボタンがついています。

【Pin-Eagleピンイーグル・レビュー】高級レーザー距離計と同等性能で1万円台!

奥のボタンは、高低差測定機能のモードをON、OFFするときに使います。

 

測定は、ピンをセンターに合わせて、手前のボタンを押すだけの簡単操作。

測定が完了するとブルッと震えて知らせてくれます。

 

測定方法

測定は、手前の『測定開始』ボタンを押すだけ!

 

 

 

 

 

Pin-Eagle 実際に使って見た感想

今回はPin-Eagle と 高級レーザー距離計 ニコンのCool Shot Stabilized を比較してみます。

距離測定精度の比較

距離の精度は、他のレーザー距離計比較しても、充分使えるレベルです。

グリーンのピンまでの距離を測定するだけなら、Pin Eagleはおすすめできます。

 

 

手ブレ防止性能の比較

手ブレ防止性能を比較してみます。

こちらは、同じターゲットを片手で狙ったときの動画です。

Pin Eagle

ニコン COOLSHOT PRO STABILIZED

ニコン COOLSHOTO PRO STABILIZEDの手ブレ防止性能 恐るべしです。

遠くのターゲットでもピタッと止まります。

 

 

Pin-Eagleの場合は、小さいターゲットを片手で狙うのはほぼ不可能です。

ただし、両手を使って手ブレしないように気をつけて使えば、遠くのターゲットも測定できます。

それでも手ブレの影響は避けられませんが、何度か連続して測定してそれらしい値を使えば問題ありません。

 

 

 

 

 

Pin-Eagle ピンイーグルレビューまとめ

まとめ

距離測定のための5つの機能を搭載!

  • 自動ピンサーチ機能
  • ピンロック&パイブレーション機能
  • 高低差測定機能
  • 防水性IPX5
  • 最大測定距離660yd

驚きの低価格 15,800円

 

本記事では、『【Pin-Eagleピンイーグル・レビュー】高級レーザー距離計と同等性能で1万円台!』について書きました。

Pin-Eagleピンイーグルは、低価格を維持しながら、ピンサーチ機能ピンロック機能を搭載し使い勝手のよく考えられたゴルフ距離計です。

 

高級機種と比べると、手ブレ防止性能は劣りますが、アマチュアゴルファーが使用するには、これでも充分に使えます!

初めてゴルフ距離計を探している方には、間違いなくおすすめの一品ですよ!

 

 

他のレーザー距離計の情報を知りたい方はこの記事もどうぞ

【ゴルフレーザー距離計】超おすすめ3機種比較

続きを見る

格安ゴルフレーザー距離計 徹底比較|おすすめの距離計はどれ?

続きを見る

-おすすめ, ゴルフ

© 2020 The雑誌ブログ