ゴルフ

【ライト(LITE)ラガーパットG-560レビュー】ラグビーボール形状のパター練習用ボール 

パター練習に便利なボールを紹介します。

その名も『ラガーパット G560』

名前の通り、ラグビーボールの形をしたゴルフボールです。

ラグビーボールの形をしていますので、少しでも芯がずれるとボールはまっすぐに転がってくれません。

 

ボールに対してスクエアにスイングする必要がありますから、すごく集中して練習することができます。

室内での練習や、ラウンド前の練習でも威力を発揮しますね。

 

今回は『【ライト(LITE)ラガーパットG-560レビュー】ラグビーボール形状のパター練習用ボール』について書いていきます。

 

 

 

 

 

ライト(LITE)ラガーパットG-560の外観、サイズ

ライト(LITE)ラガーパットG-560

ラグビーボール型のパター練習用ゴルフボールです。

僕はアマゾンで購入しました。

プライム会員なので、送料無料で注文の翌日に到着

 

 

大きさは、ゴルフボールとほぼ同じ大きさです。

 

 

重さは41g。

通常のゴルフボールは45~47g ですから、少しだけ軽めですね。

 

 

 

 

 

ライト(LITE) ラガーパットG-560の使い方

室内での練習に使う

室内にパターマットを置いている方は、室内のパター練習で使用できます。

 

使い方は簡単。

通常のゴルフボールと同じようにパッティングするだけ。

打感も通常のボールとほとんど同じです。

 

ただし、まっすぐ滑らかに転がすのはかなり難しいです。

少しでもフェースが開くと、ボールが右の方に転がってしまいます。

反対に少しでもフェースが閉じると左の方へ。。。

 

 

ラウンド前のパター練習にも役立つ

ラウンド前の練習グリーンで使うのも効果絶大です。

このラグビーボールで真っ直ぐに打つ感覚をつかんだ後で、普通のボールを打つと、とても易しく感じます。

UUUMゴルフでトップアマの菊地彩香さんも、このボールについて紹介しています。

ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

 

ライト(LITE)ラガーパットG-560のまとめ

ラグビーボール型のパター練習用ゴルフボール ラガーパット G-560 について書きました。

パットの打感は通常のボールとほとんど変わりません。

それでいて、少しでもフェースの向きやスイングの向きが狂うと、まっすぐに転がってくれません。

毎日寝る前に、ラガーパットで10回連続カップインするまで練習したら、スコアアップするかな??

 

 

 

 

-ゴルフ

© 2020 The雑誌ブログ