おすすめ ゴルフ

GPSゴルフナビ徹底比較!おすすめの時計型GPSナビを紹介

ゴルフ距離計には、レーザー距離計、時計型GPS、スマホアプリなど様々な種類がありますね。

時計型GPSナビのメリットは

  • じゃまにならない
  • 出し入れする必要がない
  • 一瞬で距離がわかる

など、他のタイプの距離計では絶対に得られない大きなメリットがあります。

このようなメリットのある時計型ゴルフナビですが、とてもたくさんの種類があります。

値段も1万円から6万円を超える機種まで。

どれを選んだらよいのかとても迷いますよね。

この記事では、主要な時計型GPSゴルフナビを徹底比較して、用途に応じたおすすめの製品をご紹介していきます。

時計型ゴルフGPSナビ徹底比較表

実際にたくさんのGPSナビを試してみました!
Yoshida

さっそくですが、おすすめの時計型GPSゴルフナビの比較表をご紹介

左から価格の高い順に並べています。

GPSゴルフナビ主要機種比較表

商品名 Approach S62 Approach S60 T6 A1-Ⅱ Approach S40 Eagle Vision watch ACE Hug Beyond aim W10 NORMⅡ
ノルム2
メーカー ガーミン ガーミン ボイスキャディ グリーンオン ガーミン 朝日ゴルフ ショットナビ ゴルフバディ グリーンオン
対応コース 41,000 41,000 全世界 国内  3,220
海外15,000
41,000 国内全コース 59,315 40,000 国内  3,188
海外15,000
タッチスクリーン  ◯  ◯
コースレイアウト  ◯  ◯  ◯
ハザード距離
レイアウト選択
 ◯  ◯
ハザード距離
順次選択
 ◯  ◯  ◯
3点間距離  ◯  ◯  ◯
ピンポジション設定  ◯  ◯  ◯
(奥行き方向のみ)
高低差  ◯  ◯  ◯
グリーンアンジュレーション
ショット距離計測  ◯  ◯  ◯
競技使用  ◯  ◯  ◯
風向・風速  ◯
スコア入力  ◯  ◯  ◯
ピンポインター  ◯  ◯  ◯
電池 20h 15h 10h 14h 15h 8h 8h 13h 20h
価格
(Amazon)
62,000円 42,800円 36,700円 36,999円 34,575円 30,800円 20,500円 19,900円 13,500円

お好み別・用途別 おすすめの時計型GPSゴルフナビ

それでは、おすすめの時計型GPSゴルフナビをご紹介します。

時計型GPSゴルフナビの一番の役割は、グリーンやハザードまでの距離を測定すること。

さすがに、この基本機能はすべてのGPSゴルフナビが備えています。

また精度についても、全ての機種が複数のGPS衛星に対応しているのでカタログスペックで1mの精度をうたっています。

実際使っていても精度を疑うような粗悪なものは、よほど安いノーブランド品以外では問題になることはないでしょう。

では、どのような点をポイントとして時計型GPSナビを選べばよいのでしょうか?

この記事では次のようなニーズにお答えできるおすすめのGPSゴルフナビをご紹介していきます。

  • とにかく高性能なものが欲しい
  • とにかく安価でいいものが欲しい
  • レイアップポイントを正確に把握したい
  • 実際のその日の飛距離を正確に知りたい
  • グリーンの傾斜を知りたい

それでは順番にご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

【GPSゴルフナビ徹底比較】とにかく高機能なものが欲しい

値段にはこだわらないから、とにかく高性能なものが欲しい。

そんな欲張りなあなたにおすすめの時計型GPSゴルフナビは。。。

ガーミンのS62です。

ガーミンのS62は時計型GPSゴルフナビの最高峰機種。

最初にご紹介した比較表をみればわかるように、ほぼ全ての機能を備えています。

さらに、SUICAにも対応しているなど、ゴルフ以外にスマートウォッチとしての使い勝手も最高に優れています。

デメリットは機能面では見当たりません。

強いて言えばその価格です。

6万円を超える値段ですので、購入するのに躊躇してしまうかもしれません。

しかし機能面ではこれ以上のGPSゴルフナビは存在しませんので、とにかく高性能なものを使って見たいという方には自信をもっておすすめできる機種です。

また、少しでも安く高機能な時計型GPSナビが欲しい方には

同じくガーミンのS60がおすすめ。

S62にあってS60にない機能の主なものは

  • 風速・風向表示
  • コースレイアウトによるハザード距離表示

です。

風速・風向については、ウォッチの機能ではなく、Bluetooth接続したスマホから情報を得るという仕組み。

ゴルフ場の風はリアルタイムに変化していますから、まだまだ精度に難があるというのが実際に使ってみて感じていることです。

また、ハザード距離表示についても、3点間距離測定機能をつかえば問題なく距離を把握することができます。

ですので、あえて高額なS62を選ぶのではなく、S60でも十分おすすめできる選択肢です。

ガーミンS62についてはこちらの記事で詳しく解説していますので興味のある方はどうぞ

【ガーミンApproach S62レビュー】時計型GPSナビの最高峰!

【GPSゴルフナビ徹底比較】とにかく安価でいいものが欲しい

初めてGPSゴルフナビを使おうと考えている方

とにかく安価でいいものが欲しいという方におすすめの機種はグリーンオンのNORMⅡ(ノルム2)です。

グリーンオンのノルム2の特徴は低価格ながら必要な機能は全て備えている点。

価格も13,500円と大変リーズナブルです。

低価格でありながら、コースレイアウトやハザード、グリーンレイアウトからスコア管理まで。

欲しい機能はたいてい内蔵されていますので、初めてGPSゴルフウォッチを購入される方に自信をもっておすすめできる機種です

実際アマゾンでもベストセラーとなっている人気機種です。

アマゾンの口コミ

  • 84歳でも簡単に使えた
  • スイッチを入れるだけで自動的に距離表示!なにも操作しなくてもいい
  • 軽くて使い買ってもよくコスパ最高!
  • 雨の日でも正確な距離がわかる

【GPSゴルフナビ徹底比較】レイアップポイントを正確に把握したい

ガーミンS62やS60以外の、もう少し価格もお手頃な機種についてもご紹介します。

ロングホールの2打目や、ラフからのリカバリーショット時には正確なレイアップポイントを知りたいですよね。

GPSゴルフナビは、トラブル時にこそ役立てましょう
Yoshida

そんな時役に立つのが、

  • コースレイアウト表示機能
  • 3点間距離測定機能

です。

レイアップポイントを正確に知りたいという方におすすめの機種は、この2つの機能を兼ね備えた次の2機種がおすすめです。

  • ボイスキャディのT6
  • ショットナビのHug Beyond

ボイスキャディ T6の特徴

ボイスキャディのT6は、タッチパネルスクリーンを備えた高機能時計型GPSゴルフナビ。

コースレイアウト表示も大変みやすくなっています。

スクリーンをタップするだけで、レイアップ地点までの距離、レイアップ地点からピンまでの距離を表示してくれます。

その他にもピンポインター(ブラインドでもピンの方向を示してくれる)や、ハザードまでの距離が表示されるので、レイアップポイントを決めるのに迷うことはありません。

ボイスキャディのT6は、タッチスクリーンを備えていてコースレイアウト表示はもちろん3点間距離測定機能も備えており、ガーミンS62についで豊富な機能をもった機種です。

ガーミンS62の対抗馬となる機種ですので、高機能と価格面を考慮すると一番のおすすめとなる機種です。

ショットナビ Hug Beyondの特徴

レイアップポイントを把握するのにおすすめのもう1つの機種はショットナビHug Beyondです。

Hug Beyondの特徴的な機能はフェアウェイナビ機能です。

フェアウェイナビ機能とは、ドッグレッグのホールや1打目を曲げてフェアウェイから外れてしまった場合に役立つ機能

ナビの12時の方向を、打ちたい方向に向けると、その方向にあるフェアウェイセンターまでの距離とそこからグリーンセンターまでの距離が表示されます。

レイアップ地点を知るのにとても便利な機能です。

Hug Beyondは、2万円前後とお手頃な価格ながらコースレイアウト表示や高低差表示もできるため価格を抑えつつできるだけ多くの機能も備えたコストパフォーマンス No1のおすすめ機種です。

詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ

【ShotNavi HuG Beyond・レビュー】コスパ最高のGPSゴルフナビ

続きを見る

Shot Navi(ショットナビ)
¥21,689 (2021/07/25 05:35:09時点 Amazon調べ-詳細)

【GPSゴルフナビ徹底比較】実際のその日の飛距離を正確に知りたい

実際のゴルフ場で、その日の飛距離を知ることはスコアアップの大きな助けになります。

今日は、いつもより飛んでるな

とか、少し距離が伸びないな

ということもよくありますが、実際にその日の調子を数字で確認することができるので、クラブ選択の時非常に有利になります。

ショットの飛距離を測定するのにおすすめの機種は

朝日ゴルフのEagle Vision watch ACE です。

Eagle Vision watch ACEは、オートディスタンス機能を備えています。

ショットを打つと、その衝撃を検知して自動的に地点登録されます。

打ったボールの地点にいくと、実際に打ったボールの飛距離が表示されます。

アプリと連携すれば、飛距離や地点情報を記録に残すことも可能。

Eagle Vision watch ACEについてはこちらの記事で詳しく解説していますので興味のある方はどうぞ

【Eagle Vision watch ACE・レビュー】ショットの飛距離もわかるGPSナビ

【GPSゴルフナビ徹底比較】グリーンの傾斜を知りたい

グリーンの傾斜が、あらかじめわかればコースのマネジメントに大きく役立ちます。

グリーンの傾斜を表示することができる唯一の機種がグリーンオンのA1-Ⅱでした。

2021年5月に発売されたボイスキャディのT8。
この機種は、グリーンの傾斜表示がさらにパワーアップしています。

グリーンの傾斜をみれるのはA1-ⅡとT8の2機種のみ。

価格も約37,000円と決して安くはありませんが、

ぜひお試しして見てください。

詳しく知りたい方は次の記事もどうぞ

【グリーンオン・A1-Ⅱレビュー】グリーンの傾斜もわかる唯一のゴルフナビ

【ボイスキャディ・T8レビュー】パットビューでグリーン傾斜がわかるGPSゴルフナビ!

GPSゴルフナビ徹底比較まとめ

この記事では、おすすめの時計型GPSゴルフナビについて紹介しました。

用途別に解説しましたので、機種選びの参考になればうれしいです。

この記事で紹介したのは次の機種です。

とにかく高機能が欲しい方

  • ガーミン S62
  • ガーミン S60

とにかく安価でいいものがほしい

グリーンオン NORMⅡ(ノルム2)

レイアップの参考にしたい方

  • ボイスキャディ T6
  • ショットナビ Hug Beyond
Shot Navi(ショットナビ)
¥21,689 (2021/07/25 05:35:09時点 Amazon調べ-詳細)

実際の飛距離を知りたい方

朝日ゴルフ Eagle Vision watch ACE

グリーンの傾斜を知りたい方

ボイスキャディ・T8

グリーンオン A1-Ⅱ

-おすすめ, ゴルフ
-