マイル・キャッシュレス

【実績公開】日々の生活でANAマイルを貯める|2020年5月の実績

本記事では僕のANAマイル獲得実績を公開します。

 

他の記事にもあるような、

  • 使いもしないクレジットカードを発行しまくる
  • やり方もわからないFXや株の口座を開設しまくる
  • 買いもしない不動産のセミナーに申し込む

なんて、むちゃなことはしません。

 

 

日々の生活費を、ほぼ全てANAカードで支払うだけで自動的にANAマイルを貯めることができます。

具体的な方法は ゼロから始めるマイル講座|マイルを貯める編 で解説しています。

 

 

2020年5月のANAマイル獲得実績

今月のANAマイル獲得数は

4964マイル

でした。

 

カードの利用金額は 195,000

マイル還元率に換算すると、2.5%

 

通常のカード利用還元率は1.5%ですので、カード以外で1%上乗せできました!

 

項目 獲得マイル数
ANAカード利用 2,925マイル
ANAカード提携店利用 141マイル
Tポイント 110マイル
ポイントサイト(ちょびリッチ) 1,788マイル
合計 4,964マイル

 

 

 

 

【ANAマイル獲得実績】2020年5月の詳細

日々の生活でマイルを貯める方法のイメージは下図になります。

 

基本は日々の買い物を全てANAカードで支払うこと。

マイ・ペイすリボを加えるとマイル還元率は1.8%(3倍マイルコース)または 1.3%(2倍マイルコース)となります。

これだけで、年間36,000マイルも貯まります。

 

カードを使うだけでこれだけ貯まるのですから、もしカードを使わないとめちゃくちゃ損することになりますね。

 

ANAカード Vポイント

Vポイント

2020年5月の獲得Vポイントは

ANAマイル移行可能ポイント 975ポイント(2925マイル)

通常ポイント 0ポイント

でした。

 

今月はマイ・ペイすリボには申し込んでいませんでしたので通常ポイントは0ポイント。

 

僕はANA VISA プレミアムカードを保有しています。

ANAマイルへの交換レートは3倍なので、今月の獲得マイルは2,925マイルとなりました。

 

コンビニ

さらに、ANAカードではANAマイル提携店でのカード使用でさらにマイルを貯めることができます。

僕の場合セブンイレブンとエネオスの利用で141マイル獲得しました。

 

ANAマイルを貯めるなら、

  • コンビニはセブンイレブン
  • ガソリンはエネオス

を利用しましょう。

 

ポイントカード

僕はポイントカードは主にTポイントを使っています。

今月(4/16-5/15)の獲得Tポイントは 219ポイント でした。

主にウエルシアの買い物と吉野家でたまったポイントです。

 

支払いはもちろんANAカードを利用しますので、ポイントの2重どりとなっています。

 

TポイントのANAマイル交換率は 500ポイント→ANA250マイルなので

今月の獲得マイルは110マイルでした。

 

なお、実際のマイルへの交換はTポイントがある程度たまってからまとめて行います。

 

 

 

ポイントサイト

ポイントサイトはちょびリッチを使っています。

ポイントサイトはたくさんありますが、ちょびリッチだけでOK。

ちょびリッチのサイトはこちら

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントサイトの活用法については ゼロから始めるANAマイル講座:ポイントサイトでマイルを貯める で詳しく解説しています。

 

僕はほぼ外食モニターだけで貯めています。

2020年5月の獲得ちょびリッチポイントは 4,770ポイント でした。

 

TOKYUルートでANAマイルに交換すると 1,788マイルとなります。

 

 

【ANAマイル獲得実績公開】2020年5月の実績まとめ

2020年5月の獲得ANAマイルは4,964マイルでした。

 

今月からマイ・ペイすリボの申し込みを完了しましたので、来月からは通常ポイントも上乗せされるはず。

日々の生活でANAカードを使うだけでANAマイルは簡単に貯まります。

 

逆にANAカードを使わないとめちゃくちゃ損することになりますよ。

この記事が、皆さんのANAマイル獲得の参考になればうれしいです。

 

 

ANAマイル獲得実績記事

 

-マイル・キャッシュレス

© 2020 The雑誌ブログ