ANAマイル

おすすめ マイル・キャッシュレス

【SFC】ANAマイル修行の内容公開|実際にかかった費用とルートを紹介

僕は2019年にSFC修行を行って、スーパーフライヤーズカード(SFC)を取得しました。

以前にJALクローバルクラブ(JGC)も取得していたので、現在はJGC、SFCのダブルホルダーです!

JAL ANA

 

この記事では、僕がSFCを取得するまでに実行した内容についてご紹介します。

これからSFC取得を目指そうとしている方は是非参考にしてください!

 

 

SFC取得へのタイムライン

僕がSFC取得までに実際に行った方法は次のようになります。


  • 2017年1月

    ANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)取得すると決める

    毎日の生活資金を全てカード払いにしてANAマイルをコツコツ貯める


  • 2018年11月

    2019年1月のANA搭乗プランを計画

    航空券購入


  • 2019年1月

    正月明けからANAに乗りまくる

    1ヶ月間で50,000ppを達成!


かかったトータル期間は2年と1ヶ月

 

飛行機に乗ったのは1ヶ月間だけ

実際に飛行機に乗ったのは2019年1月の1ヶ月間だけです。

残りの2年間はひたすらマイルを貯めました。

 

次項から、僕のタイムラインに沿って実際に行ったことを解説していきます。

 

 

SFC取得の準備 マイルを貯める

SFC取得には少なくても50万円はかかると言われています。

できるだけ費用はかけたくはありませんから、まずはマイルを貯めることから始めました。

マイルを貯めるためにやったこと

僕がマイルを貯めるためにしたことは、主に次の3つです。

マイルを貯めるためにしたこと

  1. ANA VISAプレミアムカードを作る
  2. 日々の生活費を全てキャッシュレスにする
  3. ポイントサイトを活用する

これらの活動を行うことで、2年間で約20万マイル貯めることができました

 

 

 

ANA VISAプレミアムカードを作る

SFC取得することを決めたときに、まずはANA VISAプレミアムカードを作りました。

ANA Premium

マイルを貯める際のANA VISAプレミアムカードのメリットは次の2つ

カード使用時の還元率1.5%

ANA SKY コインの交換率が1.6倍

ANA SKYコインとは、ANAウェブサイトで航空券やツアーの支払いに利用できる電子クーポンです。

例えば10万円使ったときにもらえるANA SKYコインは次のように2400コインになります。

10万円 ×  1.5 % = 1500マイル

1500マイル × 1.6 = 2400コイン

 

 

 

日々の生活費を全てキャッシュレスにする

我が家は4人家族で、年間300万円ほど使っています。

そのほとんどをキャッシュレスにすることで、日々の生活を送りながら自動的にマイルを貯めることができます。

年間4万5000マイルが自動的に貯まる

ANA VISAプレミアムカードは1000円で15マイルの交換率。

ですから年間4万5000マイルは自動的にたまります。

そのマイルを、先程のANA SKYコインに交換すると72,000コインになります。

何もしなくても自動的に72000円分の航空券を買えるなんてスゴくないですか!?

 

 

ポイントサイトを活用する

ポイントサイトを活用してマイルを貯めることもやりました。

最もお世話になったのが『ちょびリッチ』というポイントサイトです。

主にクレジットカードの発行とグルメモニターでポイントを貯めました。

おすすめは50%~100%還元のグルメモニター

特に気に入って使っていたのはグルメモニターです。

外食するたびに、50%~100%がポイント還元されるので休日は家族でよく外食しました。

 

 

ここから登録すると500ポイントもらえます!

ちょびリッチのサイトはこちら

このサイトの情報が役に立ったと思った方は、このリンクから登録していただけると嬉しいです!

私にも少しだけお小遣いがもらえます!

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

SFC修行の飛行計画を立てる

マイルもそこそこ貯まったので、次にSFC修行の計画を立てました。

僕は大阪に住んでいます。

次のような点を考慮してSFC修行のプランを立てました。

SFC修行で考慮したこと

  • 出来るだけ短期間で修行を終わらせる
  • 渡航先での宿泊はせず、大阪まで戻ってくる
  • 土日祝の会社休日だけで修行する

 

スーパーバリュープレミアム28を利用して、大阪-那覇間のフライトを軸に計画しました。

スーパーバリュープレミアム28とは?

出発日の28日前まで予約できるプレミアムクラスの割引運賃

ANAのサイトで、運賃とプレミアムポイント(PP)を確認しながら計画を立てていきました。

プレミアムポイント(PP)の確認はコチラのリンクが便利です

 

50,000PP達成するための全ての飛行ルートを決めるのは、かなり時間がかかる作業です。

でも、自分の予定とお得なルートを当てはめていく作業はパズルを解くようなおもしろさがありますよ。

 

 

SFC修行の飛行ルート

では、私が2019年にSFC修行した時の全ルートをご紹介します。

最初のフライトは2019年1月5日

最終フライトは2019年1月27日

1月の土日祝を利用して、1ヶ月でプレミアムポイント50,000ポイントをゲット!

フライト数は合計23フライトで、那覇には10回行ったことになります。

 

滞在時間は短かったのですが、何度か那覇市内の観光もすることができました。

プレミアムクラス機内食

関西ー那覇プレミアムクラスの機内食

 

 

那覇市内御菓子御殿

御菓子御殿

 

 

国際通り

国際通り

 

ソーキそばセット

ソーキそばセット

 

 

仙台空港 牛タン・そばセット

仙台空港 牛タン・そばセット

 

 

SFC取得にかかった費用

SFC修行で購入した航空券の総額は688,770円

PP単価は13.5円でした。

大阪-那覇間のPP単価は、東京-那覇間よりも割高になりますね。

PP単価とは

プレミアムポイント(PP) 1ポイントあたりにかかる費用のこと

 

マイルから交換したSKYコインが32万円分ありましたので、実際にかかった費用は約36万円でした。

36万円は大金ですが、ANAの上級会員の特典が生涯使えるので、全く問題なし!

 

 

 

SFC修行を終えた感想

2019年1月の1ヶ月間という短期間で修行を終えることができました。

冬場でしたので、積雪などによるアクシデントが怖かったのですが、幸いトラブルなく終えることができました。

また、期間中スケジュールが送れたのは、1度だけ。(15分の到着遅れ)

ANAグループや空港職員の方々の定時運行に対する努力に感謝です。

 

今回修行を終えて、スーパーフライヤーズカード(SFC)も手に入れることができました。

SFCの良い点

この先ずっとANA上級ステータスの特典を受けることができる。

クレジット会員の家族会員もSFCの特典を受けることができる

 

この先、ANAを利用するときは、チェックインもスムーズですし、ラウンジも使えます。

また、家族会員にしている娘もSFC特典を使えるのでとてもよろこんでいます。

36万円という決して安くはない費用はかかりましたが、家族にもよろこんでもらえていますので大満足です!

 

この記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-おすすめ, マイル・キャッシュレス

© 2020 The雑誌ブログ