おすすめ マイル・キャッシュレス

SPGアメックスのメリット・デメリット、登録前に知っておきたいことまとめ

SPGアメックスってどんなメリットがあるの?

この記事では、このような悩みにお答えします。

 

SPGアメックスカードは、

ずばり、ホテル宿泊や旅行に特化したカード

 

ホテルをお得に利用したり、航空券のためのマイルを貯めたり旅行好きの方には絶対持っていただきたいカードです。

この記事を参考にして、あなたもSPGカードホルダーになりましょう。

 

この記事のポイント

SPGカードの概要

SPGカードのメリット・デメリット

SPGカードの申し込み方法

 

 

SPGアメックスとは?

SPGアメックスカード、正式名称は

スターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード

 

長い名前やなぁ。。。

 

SPGアメックスは当初はSPG(スターウッドホテル&リゾート)の会員制ポイントプログラムでしたが、2016年にマリオット・インターナショナルに買収されました。

現在では、SPGアメックスカードを持つことで、マリオットグループのポイントプログラム『Marriott Bonvoy』(マリオット・ボンヴォイ)の会員資格をもらうことができます。

 

マリオットグループは110か国で5700軒のホテルをもつ世界最大のホテルチェーン

主なホテルブランド

  • リッツ・カールトン
  • マリオット
  • シェラトン
  • ウェスティン
  • ル・メリディアン

など

 

 

 

一流ホテルブランドの目白押しです。

 

世界中でマリオットグループのホテルを満喫できるSPGアメックスカード

持っているだけでもワクワクが止まりませんね(笑

 

 

SPGアメックスのメリット

SPGアメックスカードのメリットはたくさんあります!

特に注目すべきメリットは次の3つ

SPGアメックスのメリット

  1. マリオット系列のホテルでのVIP待遇
  2. カード更新時に1泊分の無料宿泊特典
  3. 高還元率のポイント制度(特にホテル利用時は強烈!)

 

 

マリオット系列ホテルでVIP待遇を受ける

SPGアメックスの最大の特典は、Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)の上級資格 ゴールドエリートが自動的に付与されます。

 

この資格は、通常であれば年間25泊以上ホテルを利用する必要がある資格です。

よほどのヘビーユーザーか出張が多いビジネスマンでなければ年間25泊も泊まれないですよね。

 

このMarriott Bonvoyゴールドエリート資格が自動的に付与されます

 

ゴールドエリートの主な特典は次の通り

  • 客室のアップグレード
  • 午後2時までのレイトチェックアウト
  • 滞在毎に25%のボーナスポイント
  • 250P または 500P のウェルカムポイント
  • レストラン、バーが15%割引
  • 宿泊料の会員限定料金
  • 完全予約保証

ゴールドエリートの特典

 

 

 

 

カード更新時に1泊分の無料宿泊特典がもらえる

カードを更新する度に、50,000Marriot Bovoyポイントの無料宿泊特典がもらえます。

しかも、空室がある限り1年中いつでも使用可能。

お盆やお正月、ゴールデンウィークでも利用できます

 

日本国内のマリオットグループのホテルは61軒。

SPGアメックスを持っていれば一部のホテルを除くほとんどのホテルで無料宿泊できます。

 

例えば次のようなホテルで使えます。

無料宿泊特典で利用できるホテルの例

  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • ウェスティンホテル東京
  • ウェスティンホテル大阪
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • 東京マリオットホテル
  • 大阪マリオット都ホテル
  • オキナワマリオットリゾート&スパ

 

1泊3万円以上するような超高級ホテルばかり!

時期によっては1泊6万円する場合も

 

もちろん日本だけでなく、世界中のホテルでも同様に無料宿泊特典が利用可能

 

これだけでも、年会費の元がとれちゃいます。

 

 

 

高レートのマイル交換率(特にホテル宿泊時)

通常のカード利用時のMarriott Bonvoyポイントは3%の還元率。

これだけでも非常に高いポイント還元率です。

 

さらにMarriott Bonvoyのホテル宿泊でカードを利用する場合、ポイント還元率は跳ね上がります!!

 

3万円の部屋に宿泊した時にもらえるポイントは

カード利用分 3% 900 point
Marriott Bonvoyホテル利用分加算 3% 900 point
Marriott Bonvoy会員ポイント 10% 3000 point
ゴールドエリート会員加算 2.5% 750 point
ウェルカムポイント 500 point

※1ドル=100円の場合

合計 6,050 point

なんとポイント還元率は20%を超えます

 

 

SPGアメックスのデメリット

SPGアメックスのデメリットとして、年会費が31,000円と高価であること。

ということがよく言われていますが、僕はあまりデメリットとしては感じていません。

 

なぜなら、年会費以上のベネフィットを間違いなく得ることができるから。

年会費以上のサービスを還元してくれているのですから、デメリットとは言えませんよね。

 

では僕が考えるSPGアメックスのデメリットはというと。。。

 

家族会員にはMarriott Bonvoyゴールドエリートが付帯しない

SPGアメックスの家族会員の年会費は 15,500円(税抜)

本会員の半額です。

これだけ高い年会費を払っても、SPGアメックスの最大の利点であるMarriot Bonvoyのゴールドエリート資格はもらえません

つまり、カード継続ボーナスの無料宿泊特典は、家族会員だけでは使用できないのです。

 

年会費15,500円は、かなり高価な年会費ですので、SPGアメックスの家族会員はオススメできるものではありませんので要注意です。

 

 

 

SPGアメックスの申し込み方法

SPGアメックスの申し込み時には、初回申し込み特典として30,000pointもらえる特典があります。

 

通常申込み時の特典

入会時特典として、30,000ポイントもらえる

※3ヶ月以内に10万円以上カード支払いがあることが条件

 

でも、もっとお得に申し込む方法があります。

SPGアメックス紹介制度を利用すれば、39,000ポイントもらうことが可能。

SPGアメックス紹介制度とは、既存のSPGアメックス会員からの紹介で申し込む制度のことです。

 

当ブログでも、SPGアメックス申し込み専用のURLを紹介することができます。

+ 紹介申し込みのリンクはコチラ

 

また、こちらのリンクから問い合わせせていただきますと、すぐにメール返信で紹介プログラムのサイトURLをご連絡します。

紹介お問合せ

なお、カード発行の際や、ポイント付与の際に紹介者・または招待者両者になんらかの通知が行くことはありません。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

申し込み手順の詳細については、SPGアメックス申し込み方法を解説画像で紹介 で画像を用いてぐたいてきに解説していますので、合わせてご利用いただけますとうれしいです。

 

 

 

-おすすめ, マイル・キャッシュレス

© 2020 The雑誌ブログ