ワットポー

旅行

ワット・ポーの行き方・所要時間・見どころを徹底解説|MRTで便利にいけるようになりました!

この記事ではワット・ポーについて紹介しますね

 

ワットポー

 

ワット・プラケオ ワット・アルン とともにバンコク三大寺院のひとつ。

きらびやかな金色の巨大な涅槃仏の写真を見たことのない方はいないと思います。

僕は年に4~5回はタイを訪問しています。

そんな僕がバンコク3大寺院巡りで、最もオススメしたいのがこのワット・ポーです。

この記事ではワット・ポーの行き方所要時間見どころなどワット・ポー観光について解説します。

 

この記事でわかること

  1. ワット・ポーへの行き方
  2. ワット・ポーの見どころ
  3. オススメの現地ツアー

 

 

 

ワット・ポーはバンコク三大寺院のひとつ

ワット・ポー地図

 

バンコクを初めて訪れた方には必ず行ってほしいお寺が3つあります。

  • ワット・ポー
  • ワット・プラケオ
  • ワット・アルン

この3つのお寺は上の地図のように隣接していて、とても観光しやすくなっています。

ワット・ポーはタイ語では วัดโพธิ์ワット・ポー と表記されます。

正式名称は

วัดพระเชตุพนวิมลมังคลารามワットプラシェーポンウィモンマンカララーム

と呼びます。

それにしてもタイ文字って、文字に見えなーい。。。

 

そうですよね。

僕も読めるようになるのに1年かかりました(笑

 

 

 

ワットポーの行き方

ワット・ポーへの行き方は次の2つです。

①MRT SanamChaiサナムチャイ 駅から徒歩

②ホテルからタクシー

③現地ツアーを利用

 

移動代金を節約したい方 は ①MRT SanamChaiサナムチャイ 駅から徒歩

節約よりも快適を優先したい方は ②ホテルからタクシー

3大寺院をまとめて体験したい方は ③現地ツアーを利用

がおすすめです。

 

順に解説します。

 

MRT SanamChaiサナムチャイ 駅から徒歩

2019年9月にMRTが延伸されて、MRT SanamChaiサナムチャイ 駅ができました。

ワット・ポーへのルートは主に次の2つです。

昔は、最寄り駅がなく次の3つの方法が主でした。

 ・市内のホテルから直接タクシーで行く方法

Krungthepクルンテープ駅からトゥクトゥクで行く方法
・BTS Saphan Taksinサパーンタクシン駅から水上バスで行く方法

今でもこのルートを進めているガイドブックなどもあるかもしれません。

しかしこのルートは時間がものすごくかかるため、おすすめできる方法ではありません。

 

現在では、 SanamChaiサナムチャイ 駅から徒歩でいくのが一番便利です

 

最寄り駅のサナムチャイ駅から徒歩5分です。

 

ワット・ポー地図

 

 

ホテルからタクシー

バンコク市内から最も確実に移動する方法はタクシーです。

ワットポーへのアクセスは、ホテルからタクシーで行くのがシンプルで楽です。

 

ホテルでタクシーを呼んでもらいましょう

市内で流しのタクシーをつかまえると、高確率でボッタクリ価格になってしまいます。

バンコク観光初心者の方は、ホテルでタクシーを呼んでもらいましょう。

 

 

現地ツアーを利用

バンコク3大寺院 ワット・プラケオ  ワット・ポー  ワット・アルン をまとめて観光できるツアーがおすすめです。

 

半日ツアー情報

半日観光ツアー 3大寺院を効率よく巡る!

 

話題のワットパクナムにも行けるツアー情報

定番3大寺院+人気のワットパクナム寺院

 

 

ワット・ポーの基本情報

営業時間

8:00~18:30

 

拝観料

200バーツ

※120cm以下の子供は無料

 

所要時間

だいたい30~60分程度

それほど広くはないので、さっと見回れば30分くらいです。

 

 

ワットポーの見どころ

ワット・ポー

タイの仏像といえばワット・ポーの大涅槃仏を想像する方も多いのでは?

長さ46m 高さ15mの巨大涅槃仏は大迫力です。

 

 

ワット・ポー写真

ワット・ポー写真

中国石像や奇妙な動物の置物もワット・ポーのみどころの一つ

 

ワット・ポー写真

ワット・ポー本堂のご本尊。

台座にはラマ1世の遺骨が納められているのだそう。

 

 

 

ワット・ポー写真

回廊の仏像群もみどころの一つですよ。

 

 

ワット・ポーに行くときの注意点

タイでの宗教のマナー

ほとんどのタイ人は敬虔な仏教徒です

寺院を観光する時はタイの宗教に敬意を払って、非常識な行動はとらないようにしましょう。

服装

男女ともにノースリーブショートパンツミニスカートなど肌の露出が多い服装は避けるようにしましょう。

寺院によっては腰巻などを貸してくれるところもありますが、そうでないところでは参拝ができない場合があります

 

行動

寺院の中では、騒がないようにしましょう。大声で笑ったり走り回ったりしてはいけません。

また男女が肩を組んだり手をつないだりということも好ましくない行動とされていますので気を付けましょう。

 

 

女性の方へ

女性が僧侶の体や衣、持ち物に直接手を触れてはいけません

寺院の中だけでなく公共交通機関の中などでも僧侶を見かけることもよくありますが、女性が僧侶に触れてはいけませんので気を付けましょう。

 

 

ワット・ポーの口コミ、評判

ワット・ポーに参拝されている方の口コミを集めました。

 

MRT SanamChaiサナムチャイ 駅から徒歩で参拝されたようです。

 

ワット・ポーの涅槃仏はホントに美しいです。

 

ワット・ポーの行き方・所要時間まとめ

まとめ

ワット・ポーのアクセス方法、見どころ、所要時間について解説しました。

バンコクに初めての方は、ワット・ポーだけではなく、ワット・アルン、ワット・プラケオも是非観光することをおすすめします。

こちらの記事も参考にして良い旅をお楽しみください!

ワットプラケオ
ワット・プラケオの行き方・所要時間・見どころを徹底解説|MRTで便利にいけるようになりました!

続きを見る

ワット・アルン
ワット・アルンの行き方・所要時間・見どころを徹底解説|絶景の夜景レストランも解説!

続きを見る

この記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-旅行

© 2020 The雑誌ブログ