リゼロ第2期

アニメ

リゼロ2期12話(37話)|あらすじと感想。名場面はどのシーン?

この記事はRe:ゼロから始まる異世界生活 2期(2nd)のあらすじ感想について書いてます。

 

今回は12話(37話)

タイトルは『魔女たちの茶会』

以下は、ネタバレになりますので、まだ内容を知りたくない方はご注意!

 

なおリゼロを見るにはこちらの動画配信サービスがオススメです。

リゼロ2期を無料で見る

 

詳しくは リゼロ第1期、第2期を無料で見る方法 にまとめていますので興味のあるかたはどうぞ。

 

 

 

リゼロ2期 12話(37話)のあらすじ

 

墓所で目を覚ましたスバルは横たわるエミリアを見て、エミリアだけでなく、聖域やロズワールの屋敷を襲う脅威の全てを退け、誰も彼も皆を救ってみせると決意を新たにする。ロズワールは、自らの目的を果たすためなら、スバルの力を使って無理やりにでもやり直しをする覚悟を持って行動している。果たして何がロズワールにそこまでさせるのか。様々な謎への答えを求めて、スバルは再びエキドナの元へと向かう。

引用:リゼロ公式サイト

 

 

 

リゼロ2期 12話(37話)の感想

 

第2の試練か?『ありうべからざる今を見ろ』

エキドナから知恵をもらうために、スバルは再び墓所に入ります。

『ありうべからざる今を見ろ』

スバル自身の声が聞こえるやいなや、スバルは気を失う。

これは2度目の試練なのでしょうか??

 

そこで見たのは、スバルが死んだ後の世界でした。

やり直しをするためにスバルは自らの命を絶ってきましたが、やり直しのきかない、スバルのいない世界はエグいですね。

もしこれが現実のパラレルワールドだとしたら、スバルに死に戻りの力を与えたサテラはホントにひどい魔女ですね。

 

 

ついにレムちゃん登場

2度目の試練であまりにも強いショックを受けたスバルの前に現れたのはレムだった。

スバルを全身全霊で愛するレムの姿をみて、壊れかけたスバルの心はなんとか保たれました。

ほんとレムはかわいいですね。

やさしい言葉をかけながら、スバルを抱きしめるレム。

ほんとスバルがうらやましい!

 

でも、このレムが偽物だと見破ったスバルはすごいですね。

僕なら絶対にカーミラの魔術の虜になって命を落としていたに違いないなぁ。

 

 

契約をせまるエキドナはかわいいけどコワイ。。。

スバルの思い描く理想の未来へたどり着くためには、エキドナの知識が必要なはず。

とエキドナがスバルに契約をせまります。

スバルも、エキドナの言う通りだと考え契約を結ぼうとしたとき、次々と魔女が現れます。

エキドナとスバルが契約するのを止めるために。

スバルは、本当に魔女に好かれてるんですね。

 

 

リゼロ2期 12話(37話)の口コミ

 

 

確かに時々見せる頬を赤らめるエキドナがかわゆい。

 

次々と現れる魔女たちにはホント驚きましたね。

 

リゼロ2期あらすじと感想の記事一覧

1話(26話) 2話(27話) 3話(28話)
4話(29話) 5話(30話) 6話(31話)
7話(32話) 8話(33話) 9話(34話)
10話(35話) 11話(36話) 12話(37話)
13話(38話)

-アニメ
-

© 2020 The雑誌ブログ