アニメ

リゼロ2期第1話(26話)|あらすじと感想。名場面はどのシーン?

2020年7月8日

待ちに待ったリゼロ2期が始まりました!!

この記事はRe:ゼロから始まる異世界生活 2期(2nd)のあらすじ感想について書いてます。

 

今回は第1話

タイトルは『それぞれの誓い』

以下は、ネタバレになりますので、まだ内容を知りたくない方はご注意!

 

なおリゼロを見るにはこちらの動画配信サービスがオススメです。

U-NEXTを無料でお試し


Amazonプライム・ビデオを無料でお試し

詳しくは リゼロ新編集版1話~最終話の見逃し配信を無料で見る方法 にまとめていますので興味のあるかたはどうぞ。

 

 

 

リゼロ2期 第1話のあらすじ

第1期 最終話 竜車でのひととき スバルとエミリアの会話から物語が始まる。

そこで、スバルはエミリアから衝撃のセリフを聞くことになる。

『レムって誰のこと?』

以前の死に戻りであったことをスバルは思い出す。

白鯨に敗れたレムの記憶がみんなから消えてしまったことを。

 

王都に向かっていたクルシュとレムの一行に

魔女教暴食大罪司教 カイトスとレグルス・コルニアスがクルシュとレムに襲いかかる。

 

2人の大罪司教はとてつもなく強かった。

一瞬でクルシュの腕は切り取られ、レムも一撃で倒れてしまった。。。

 

 

一団がほぼ全滅の状態となり、多数の瀕死の重傷者が治療されていた。

スバルは、レムの姿を探しまわる。

やっとの思いでレムを見つけたが、既に治療できない状態だと告げられる。

 

残念だが手の施しようがないと。。。

 

スバルは決心した。

何のためらいものく自分の喉を自らの手で突き刺す。

スバルはレムを救うために、死に戻りしたのだ。

 

でも、運命は残酷だった。

死に戻ってスバルが聞いた最初のひとことは、『レムって誰のこと?』

死に戻りしてもレムを救うことができないことを悟ったスバルは絶望する。

 

暴食の秘密についてパックが語る。

パックが言うには、レムが植物状態になり、みなの記憶からレムがいなくなった理由は『暴食』しわざだと。

 

暴食に襲われたクルシュもまた記憶を失っていた。

 

記憶を食われたクルシュ

名前と記憶を食われたレム

全て魔女教大罪司教 暴食のしわざだったのだ。

 

今後のことについて

フェリス、クルシュ、ビルヘルム、スバル、エミリアの5人が話し合う。

そこで、フェリスは白鯨戦の前に結んだ同盟の破棄をスバルに求めた。

ところが、クルシュはフェリスの提案を諌め、同盟の継続が決定する。

 

記憶を失ってなお、クルシュの心根は以前のクルシュと変わらなかった。

 

スバルは、決して目覚めないレムを見つめながら泣き崩れた。。

 

 

 

リゼロ2期 第1話の感想

やっと始まりました!

リゼロ第2期

 

でも、いきなりの試練から始まりましたね。

リゼロ2期は、これから長くつらい試練の日々が続きます。

 

リゼロ1期を見ていない人にとっては この試練にはきっと耐えられないでしょう。

 

もしリゼロ1期をまだ見ていない人は、ぜひ1話から見返してください。

リゼロの面白さがきっとわかりますよ。

 

 

リゼロ2期 第1話の名シーン

 

 

リゼロ2期 第1話の口コミ

 

 

リゼロ2期あらすじと感想の記事一覧

1話(26話) 2話(27話) 3話(28話)
4話(29話) 5話(30話) 6話(31話)
7話(32話) 8話(33話) 9話(34話)
10話(35話) 11話(36話) 12話(37話)
13話(38話)

-アニメ
-

© 2020 The雑誌ブログ