アニメ

リゼロ新編集版第16話、第17話|あらすじと感想。名場面はどのシーン?

この記事はRe:ゼロから始まる異世界生活 新編集版のあらすじと感想について書いています。

今回は

第16話『豚の欲望』

第17話『醜態の果てに』

のあらすじと感想につていの記事です。

 

以下は、ネタバレになりますので、まだ内容を知りたくない方はご注意!

 

なおリゼロを見るにはこちらの動画配信サービスがオススメです。

U-NEXTを無料でお試し


Amazonプライム・ビデオを無料でお試し

詳しくは リゼロ新編集版1話~最終話の見逃し配信を無料で見る方法 にまとめていますので興味のあるかたはどうぞ。

 

 

 

リゼロ新編集版 第16話のあらすじ

リゼロ17話

引用:Re:ゼロから始まる異世界生活公式ページより

スバルはエミリアを助けてもらうようクルシュに交渉する。

しかし、クルシュはスバルの要求を断る。

 

スバルは何とか援軍を頼もうと、なりふりかまわず行動を続ける。

しかし、交渉はまったくうまくいかない。

 

アナスタシアにもあっけなく断られたスバルは急いでロズワール邸にもどる。

 

途中で商人の一行の竜車を買取り、一行はメイザース領に向かった。

 

しかし一行はフリューゲルの大樹の近くで、巨大な目をもった化け物に襲われてしまう。

 

 

 

 

リゼロ新編集版 第17話のあらすじ

その巨大な目は白鯨だった。

スバルを助けるためにレムは一人で白鯨を迎え撃つためにスバルの意識を奪い、ひとりで竜車を降りた。

 

意識を回復したスバルはレムのことを助けようとするが、商人のオットーに竜車を突き落とされてしまう。

 

なんとか一命をとりとめたスバルは、かろうじてロズワール邸にたどり着く。

今回は魔女教の襲撃の前にロズワール邸に帰ることができた。

しかし、レムの存在はみなの記憶から消えていたのだった。

 

スバルはエミリアを助けようと強引に連れ出そうどするが、エミリアにはその気持は伝わらない。

スバルは気持ちを伝えるために死に戻りの真実をエミリアに伝えようとする。

しかし、今回はスバルの替わりにエミリアが命を落とすことになってしまう。

 

悲惨な状況を作り出したスバルはベティにも愛想をつかされ屋敷から追い出される。

そこで、またしても魔女教のペテルギウスがスバルを襲う。

 

 

 

リゼロ新編集版 第16話、第17話の感想

リゼロ16話

引用:Re:ゼロから始まる異世界生活公式ページより

今回もメイザース領に戻ろうとするスバルに試練が襲いかかります。

13話から見ていられないシーンが続きます。

何をやってもうまくいかないスバル。

さらに、スバルの行動がまさに猟奇的で、ありえない行動ばかり取り続けます。

スバルのうざさだけがクローズアップされてきているようで見続けるのが辛くなります。

 

でも実際、恐怖に追い込まれたら自分もありえない行動をとってしまうかもしれない。とも考えさせられる話でした。

 

 

 

リゼロ新編集版 第16話、第17話の名シーン

16話、17話もつらいシーンが続きます。

 

スバルを助けるために一人で竜車から飛び降りるレム

17話の序盤。

レムはスバルを助けるために一人で竜車を飛び降りるシーン

『レムはこの時のために生まれてきたんですね。』

引き留めようとするスバルに抱きしめられたときのセリフが泣けてきます。。

 

 

リゼロ新編集版 第16話、第17話の口コミ

 

 

 

 

 

リゼロ新編集版 第16話、第17話のまとめ

リゼロ17話

 

引用:Re:ゼロから始まる異世界生活公式ページより

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活 新編集版の第16話、第17話のあらすじをまとめました。

なおリゼロを見るにはこちらの動画配信サービスがオススメです。

U-NEXTを無料でお試し


Amazonプライム・ビデオを無料でお試し

月額料金なしで無料体験できますので、ぜひ一度試してみてください。

-アニメ
-

© 2020 The雑誌ブログ