おすすめ ゴルフ

パターマットの選び方 おすすめのパターマットを紹介します!

自宅でのゴルフ練習に、パターマットはかかせませんね。

僕も、自宅にパターマットを買って、日々空いた時間に練習してます。

スコアアップのためには、パターの練習は必須です。

 

この記事の内容

この記事では、パターマットの種類とおすすめのパターマットについてご紹介します。

 

パターマットの種類

パターマットには、大きく分けると2種類あります。

  • 傾斜ありタイプ
  • 傾斜なしタイプ

 

傾斜ありタイプのパターマット

大半の人が想像するのが、この傾斜ありタイプかもしれません。

傾斜ありタイプとは、この写真のようにカップの手前に上り坂の傾斜があるタイプです。

カップインしたボールや奥にこぼれたボールは、この傾斜を利用して戻ってきます。

 

傾斜ありタイプの1番のメリットは打ったボールが自動的に戻ってくる点

 

 

 

傾斜なしタイプのパターマット

傾斜なしタイプは、こちらの写真のように傾斜がなく、マットだけのタイプです。

カップの穴も無いので、フラットなタイプのホールを目標において練習します。

ボールが自動的に戻ってこないので、面倒くさそうです。

でも、僕がおすすめするのは傾斜なしタイプのパターマット。

特に初心者の方や、パターの基礎トレーニングをしたい方には

傾斜なしタイプを断然おすすめします。

Yoshida

 

 

 

パターマット 傾斜ありと傾斜なしの比較

傾斜ありタイプと傾斜なしタイプを比較してみましょう。

傾斜なしタイプ 傾斜ありタイプ
ボールが自動で戻ってくる
方向性のトレーニング
タッチのトレーニン

 

傾斜なしをおすすめする理由

傾斜なしタイプをおすすめする1番の理由は、タッチのトレーニングができるからです。

傾斜ありのタイプでは、微妙なタッチの差を見ることは困難です。

 

実際のラウンドで、パターのタッチの感覚をうまくつかめずに、2~3m のショートやオーバーなどのミスをよくしてしまう方。

まずは、自分の中に基準となるタッチの感覚を作ることが重要。

僕は3mの距離なら自信をもって合わせることができますよ。
Yoshida

 

それは、毎日3mのパットを部屋で練習し続けたから。

 

自分の中に基準ができてからは、3パットは激減しました。

 

 

 

おすすめのパターマット

では、おすすめのパターマットについてご紹介します。

マットのタイプは傾斜なしタイプ。

 

パターマット工房製 スーパーベント パターマット

おすすめ度ナンバー1は、パターマット工房製のパターマット 『スーパーベント』シリーズのパターマットです。

おすすめポイントは

  • ベントグリーンの特性をリアルに再現
  • 多様なサイズラインナップ
  • 付属のパターカップが秀逸

 

パターマット工房のパターマットについては、こちらの記事に詳細をまとめています。

詳しく知りたい方は一度見てみてください。

【パターマット工房|スーパーベントパターマットレビュー】正確性とタッチを習得して3パット激減!

続きを見る

 

 

 

 

Danact製 パターマットセット

Danactは、楽天を中心としたインターネット販売専門の業者です。

主にゴルフ用品やマスクなどの衛生用品を販売しています。

 

おすすめポイントは

セットの付属品が充実

多様なサイズラインナップ

 

Danact パターマットセットの付属品

Danactのパターマットを購入すると、パター練習器具とパターカップが付属品として添付されます。

パター練習器具

パターカップ

単体で購入した場合

 

パター練習器具 3000円

パターカップ 980円

です。

 

3mのパターマットセットは、3980円ですから、付属品だけの値段でパターマットが無料でついてくる計算になります。

 

パターマットの選び方まとめ

パターマットには2種類あります

  • 傾斜ありタイプ
  • 傾斜なしタイプ

家で練習するなら傾斜なしタイプをおすすめします。

 

パターマットは傾斜なしタイプがおすすめ

例えば5mのパットを打つ場合

左右に2m外す方はあまりいないですよね。

ただし、前後に2m外す方。

例えば2mオーバーするとか、2mショートすることは、多々あるのではないでしょうか?

 

つまり、パターのストローク数をへらすためには距離感(タッチ)を鍛えることが重要です。

 

タッチを身につけるには傾斜なしタイプがおすすめです。

 

 

 

 

 

-おすすめ, ゴルフ

© 2020 The雑誌ブログ