おすすめ マイル・キャッシュレス 旅行

マリオット・プラチナチャレンジ2020年ルールのまとめ|電話番号、申込方法、注意事項

マリオット・ボンボイ(Marriot Bonvoy)のプラチナエリートステータスに興味ありませんか?

 

プラチナエリート会員になると、超豪華な特典でVIP待遇を受けることができます。

本来は年間50泊以上しないと獲得できないプラチナエリートを

わずか16泊で取得できる方法があります。

 

プラチナ・ステータス・チャレンジという、この方法。

公式サイトにも記載がなく、ルールもよく変わる制度です。

 

2020年7月からコロナ復興支援政策として『Go Toトラベル』が始まりました。

宿泊代金の35%が還元されるこのタイミングが、プラチナチャレンジに最適!!

でも、コロナ拡散への影響も懸念されるので地方でのチャレンジをおすすめします。

Go To トラベルについてはこちらの記事をご参考に。

GoToトラベルでお得にプラチナチャレンジしませんか?

 

この記事では、マリオットボンボイに直接確認した2020年度版 最新ルールや申込み方法について解説していきます。

 

 

マリオット・プラチナエリートのメリット

まずは、プラチナエリートで得られるメリットについて解説します。

この記事をご覧になっている方は、既にSPGアメックスカードを保有している方が多いと思いますので、ゴールドエリートと比較しながらプラチナエリートについてご紹介します。

 

注意!

もし、まだSPGアメックスカードをお持ちでない方は、まずはSPGアメックスカードの入会を検討しましょう。

旅行好きの方なら、持たないと絶対に損するカードですよ。

SPGアメックスのメリット・デメリットを解説

 

特典の内容 ゴールドエリート
25~49泊/年
プラチナエリート
50~74泊/年
会員料金での宿泊
モバイルチェックイン
無料高速インターネット
完全予約保証
ポイントボーナス
25%ボーナス

50%ボーナス
レイトチェックアウト
14時まで

16時まで
ウェルカムギフト
ポイント

ポイント、朝食またはアメニティ
エリート会員専用サポート
客室のアップグレード
スィート含む
ラウンジへのアクセス
無料朝食
ルームタイプ保証

 

特にメリットを感じる特典は次の4つです。

  • 2名分の朝食が無料
  • スィートを含む客室へのアップグレード
  • クラブラウンジへのアクセス
  • レイトチェックアウト

 

 

マリオット・プラチナチャレンジのルール(2020年版)

ここからはプラチナチャレンジのルールについてご紹介します。

プラチナチャレンジのルールについては、頻繁に変更があるようですので要注意です。

 

私もプラチナチャレンジに挑戦することにしたので、最新のルールを確認しました。

2020年7月にマリオットボンボイに直接確認した最新ルールについて紹介します。

 

  • 達成条件は3ヶ月(+α)の期間に16泊
  • 宿泊予約はマリオット・ボンボイのWebサイトか電話で
  • ポイントを利用する宿泊はNG
  • プラチナチャレンジ対象外のホテルに注意
  • 1度チャレンジすると再チャレンジは2年間できない

順に解説します。

 

 

達成条件|3ヶ月+αの期間に16泊

プラチナチャレンジの達成条件は、指定の期間に16泊することです。

期間は、チャレンジ開始日の翌月から3ヶ月後の月末。

 

例えば

7月2日にチャレンジ開始した場合は、

7月2日~10月31日までの間が、チャレンジ期間になります。

 

注意ポイント

1日にチャレンジ開始してしまうと、申し込み月から3ヶ月となってしまいます。

チャレンジ期間が短くなってしまうので、申込みは2日以降にしましょう。

 

 

宿泊予約はマリオット・ボンボイのWebサイトか電話で

プラチナチャレンジ期間の宿泊予約は、マリオットボンボイのWebサイトで行いましょう。

マリオットボンボイに電話で予約するのもOKです。

 

注意点は、booking.comなどの予約サイトからの申込みは対象外です。

せっかく宿泊したのに、承認されないのはもったいなさすぎます。

 

 

ポイントを利用する宿泊はNG

マリオット・ボンボイの会員のメリットは、ポイントによる無料宿泊やポイント併用の割引価格で宿泊できること。

ただし、プラチナチャレンジ中のポイントの使用は厳禁です。

間違えてポイント宿泊をしてしまうと泊数にカウントされません。

この点にも注意してチャレンジしましょう。

なお、カードの使用はOKなので、SPGアメックスカードを利用して宿泊するのがおすすめです。

 

 

プラチナチャレンジ対象外のホテルに注意

マリオット・ボンボイの公式サイトに掲載されているホテルの中に、プラチナチャレンジ対象外のホテルも混じっています。

長期滞在型のマリオット・エグゼクティブ・アパートメントマリオットホーム&ヴィラなどが対象外のホテルとなっています。

 

マリオットボンボイの公式サイトで、対象かどうかの確認ができます。

 

プラチナチャレンジ対象の確認方法

マリオットボンボイ公式サイトのホテル予約画面

カテゴリー表示があるホテル ・・・ 対象

カテゴリー表示がないホテル ・・・ 対象外

 

下記の例では次のようになります。

対象 ・・・ アテネホテル、ラグジュアリーコレクションホテル、バンコク(カテゴリー5)

対象外 ・・・ メイフェア・バンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメント

対象外 ・・・ サトーン・ビスタバンコク・マリオット・エグゼクティブ・アパートメント

マリオットボンボイカテゴリー

 

 

1度チャレンジすると再チャレンジは2年間できない

他のプラチナチャレンジに関するブログ記事では、プラチナチャレンジは1度しかできないとの記載もあります。

現在のルールでは、2年間は再チャレンジできないというルールになっています。

 

再チャレンジは可能です!

 

再チャレンジできるなら恐れることはありません。

思い立ったタイミングでプラチナチャレンジに挑戦しましょう。

 

なお以前は3年間再チャレンジできないルールだったので、今は期間が短くなっているとのこと。

ただし、ルールは予告なしで変更されるため、この先どうなるかはわかりませんね。

 

 

 

 

マリオット・プラチナチャレンジの申し込み方法

プラチナチャレンジの申し込み方法はウェブからは行なえません。

マリオット・ボンボイのデスクに直接電話して申し込む必要があります。

 

プラチナチャレンジの申し込み電話番号

プラチナチャレンジについて公式な記載がないので、電話番号もわかりませんよね。

こちらのマリオットボンボイ・デスクに電話すれば、申込みが可能です。

 

電話番号 0120-925ー659

 

この電話番号はSPGアメックスカードの裏面にも記載がありますね。

何かわからないことがあれば、こちらの電話番号で確認しましょう。

 

プラチナチャレンジ申し込みの流れ

私がプラチナチャレンジに実際に申し込んだときの流れは次のようになります。

step
1
マリオット・ボンボイ・デスクに電話

先程紹介した電話番号でOK

 

step
2
本人確認

確認された内容は、次の通り。

  1. マリオットボンボイの会員番号
  2. 登録したメールアドレス
  3. 最新の宿泊履歴

 

step
3
プラチナチャレンジを申し込む

『プラチナチャレンジ』に申し込みたいと告げると、別のセクション担当者に変わります。

そこで、ルールの確認をした上で、○月○日からチャレンジ開始します!

といえば申し込み完了!

 

 

プラチナチャレンジするなら知っておきたい裏技

プラチナチャレンジはマリオット・ボンボイ系列ホテルに16泊する必要があります。

1泊1万円としても最低16万円はかかってしまいます

少しでもお得に挑戦できるように次の方法を覚えておいてください。

  • ベストレート保証を活用してミニマムコストで宿泊
  • 予約の申し込みは、ポイントサイト経由で

なお、この方法はプラチナチャレンジ中でなく、いつでも利用できますので知っておいて損はないですよ。

 

以下、順に解説します。

 

ベストレート保証を活用してミニマムコストで宿泊

マリオット・ボンボイ会員は、最も安い宿泊料金が保証されています。

マリオットボンボイの公式サイトで予約した後、別の予約サイトの料金の方が安ければ、その料金から更に25%の割引または5,000ポイント獲得することができます。

 

予約後24時間以内に、下記のリクエストフォームから申請して、承認されればベストレート特典を受けることが可能。

ベストレート保証リクエストフォーム

 

ベストレート保証を受けるために次の手順で予約することをおすすめします。

step
1
マリオットボンボイで宿泊予定ホテルの料金を確認

宿泊する場所や日程が決まれば、マリオットボンボイの公式サイトで料金を確認します。

ただし、この段階では予約申し込みは行いません。

 

step
2
トリバゴなどの宿泊予約サイトで料金を確認

同一ホテル、同一日程で他の宿泊予約サイトで宿泊料金を確認します。

料金の確認は複数サイトの最安値を表示してくれるトリバゴがおすすめ。

 

step
3
Step1とStep2を繰り返して最安値を確認

Step1とStep2を繰り返して、最安値で泊まれるホテルと料金を確認します。

 

 

step
4
マリオット・ボンボイ公式サイトから予約

まずはマリオットボンボイの公式サイトから通常の手順で宿泊予約します。

 

step
5
ベストレート保証のリクエストをする

予め確認しておいた料金が、マリオット・ボンボイの予約よりも安い場合ベストレート保証を受けることが可能。

こちらのリクエストフォームから申請します。

ベストレート保証リクエストフォーム

 

マリオットボンボイの予約後24時間以内に申請する必要がありますので注意

 

リクエストが無事に承認されれば、ベストレート特典を受け取ることができます。

 

 

予約の申し込みは、ポイントサイト経由で

プラチナチャレンジはマリオットボンボイの公式サイトから予約する必要があります。

トリバゴやエクスペディアなどの宿泊予約サイトからの予約は無効です。

 

ただし、ポイントサイト経由でマリオットボンボイの公式サイトで宿泊予約することが可能です。

おすすめのポイントサイトはハピタス楽天リーベイツがおすすめ。

 

プラチナチャレンジの宿泊代はかなりのものになるので、ポイントサイトからもらえるポイントもバカになりません。

1クリックの手間でポイントがもらえるので、ぜひ利用してください。

ハピタスのポイント 4%還元

ハピタス

 

楽天リーベイツのポイント 2.5%還元

楽天リーベイツ

 

 

 

 

マリオット・プラチナチャレンジ2020年ルールのまとめ

まとめ

マリオット・ボンボイの2020年版 プラチナチャレンジについて解説しました。

プラチナチャレンジのルール

  • 達成条件は3ヶ月(+α)の期間に16泊
  • 宿泊予約はマリオット・ボンボイのWebサイトか電話で
  • ポイントを利用する宿泊はNG
  • プラチナチャレンジ対象外のホテルに注意
  • 1度チャレンジすると再チャレンジは2年間できない

 

プラチナエリートを取得すると、ゴールドエリートよりもVIPな待遇となる次のような特典があります。

プラチナエリートの特典

  • 2名分の朝食が無料
  • スィートを含む客室へのアップグレード
  • クラブラウンジへのアクセス
  • レイトチェックアウト

 

普通では絶対に味わえない多くのメリットがあるプラチナエリート。

既にゴールドエリートの資格をお持ちの方もぜひチャレンジしてみてください。

 

 

-おすすめ, マイル・キャッシュレス, 旅行

© 2020 The雑誌ブログ